NPO法人 SEED

NPO法人 SEED

Enjoying sports improve your life. スポーツを楽しむことで心が豊かになる生活を!

バスケットボールスクール

2020年06月02日

6月になりました。

こんにちは!
SEEDバスケットボールスクールコーチの松岡です。

早いものであっという間に6月になりました。
鹿児島は先週土曜日に梅雨入りしたのでこれから雨が多くなるのだろうな~…と。
傘が下手なので、結構濡れるから苦手です、雨。
たまには良いんですけどね~。

さて、3月からコロナの影響で練習が全くできない時期があったり、制限付きでの練習があったりと今まで体験したことのない状況を味わいました。
今も完全に以前のように何も気にせずバスケットボールができる状況ではありませんが、少しずつ良くなってきたと感じております。
まだまだ油断はできず注意を払いながらの練習ですが、少しでもプレーできる事はとても嬉しいです。
子ども達もバスケットがしたいと感じてくれていたようで、とても良い笑顔でバスケットをしてくれます。
嬉しいことです。
そんな子ども達の為にマーカーを新しく購入しました。

「フラットマーカー」というものです。


真っ平なマーカーです。
普通のマーカーはちょっと山みたいになっているのですが、このマーカーは真っ平なのです。
「何が良いの?」
と、疑問に思うでしょうが、これラバーなので踏んでも良いのでまず割れません。壊れません。
素晴らしいです。
そして、割れないのでこんな使い方ができます。



足の踏む位置をわかりやすくササっと準備する事ができる優れもので、しかも滑らない。

これで僕のボケもきっと滑らない‼

………。


つまり初めてバスケットをやる子や新しい動きを学ぶ時、脚の捌き方を身につけたい時なんかにかなり重宝します。
子ども達がわかりやすく学べるので本当に良いな~と思います。

しかし、1点だけ…

子ども達には悲しいお知らせですが…

フラットマーカーでは…



大好きなこれ出来ません‼
※我々は宇宙人と呼んでいます。

従来のマーカーが登場した時には休憩中に宇宙人になってください(笑)

以上、新しい練習道具の紹介でした。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から接触のある練習は避け、個人スキルの練習がメインでした。
今後は感染状況や行政の判断を見ながら少しずつ対人系の練習も増やしていくつもりです。
ただ、感染症のリスクが無くなった訳ではないです。
練習前後、対人メニューやボールを共有する練習の前後等にアルコール消毒や手洗いを行う、検温をする、コーチのマスクの着用等は徹底したいと思います。
安全にバスケットができる環境を作り、上達できるように工夫していきます。

なお、私、松岡はいつもボケているわけではありません。
真面目な時もあります。

[著者:松岡 拓志松岡 拓志]

スポーツくじ理念広報サイト「GROWING」
« 2020年7月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

NPO法人 SEED

〒890-0075
鹿児島市桜ケ丘7丁目21-18-101

理事長:松岡 拓志

TEL:090-7444-8518

Mail:contact@seed.education

お問い合わせ